日記と掲示板をひとくくり♪
スポンサードリンク
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.10.18 Saturday cm0 -
■ 

5/18(金)〜19(土)が新入生リトリートの為、授業が休講になり、
5/25(金)には新歓がありました。
そして
6/8(金)19時〜
初めての11(大学1年生)による勉強会がありました。

[テーマ]
“在日外国人の子供の教育”

[主な流れ]
菊圧(何故このテーマを選んだか)
供嶌瀑」の子供たちに対する教育の現状
 1.日本人に混ざり一般の学校に通う生徒
 2.朝鮮人学校等の在日の子供たち向けの学校
 3.どちらにも通っていない・不就学の子供
轡妊スカッション

今回の勉強会では、
在日外国人の中でも、
特に日本の隣国である朝鮮からの子供たちへの教育に
的を絞っていました。

発表者の二人は、
日本においても、事実在日が多い地域で、

学校に行かない→暴走族・非行に走る→その地域のイメージをさげる
   ↑                   かつ
在日に対する対応が悪い日本人  ←  在日へのイメージがさがる

というサイクルを見ることができる、と指摘していました。


ディスカッションでは、
在日の子供たちに対する差別が教室で起こった場合を想定し、
在日の子供、差別を行う側の子供、そして先生の3者の視点から
その時の其々の立場の気持ちや解決策を模索していきました。

“差異”の教育、違いを受け入れられるような教育が必要なのではという意見がありました。
例えば民族的な要素に対して、中傷するのは
まさに異なるものへの排除のように捉えることができます。
教育以外でも、メディア、そして“親”が、
子供に“違い”というものに対する態度・考え方を
教え混んでいる部分もあるのではないかという論点も挙げられました。

今年の年間テーマを「子ども・教育」に定め、
海外に目を向ける前に、日本での在日外国人に対する教育に注目した今回の勉強会。
掘り下げれば、実は色んな問題と密接に絡まっており
大変興味深いトピックだと思います。

次回の勉強会のテーマが「移民」に目を向けたものですので、
何かしらの関連性を見出せるのではないかと思います。

2007.07.05 Thursday cm0 勉強会
■スポンサーサイト

2008.10.18 Saturday cm0 -

* comment





Category
Archives
qrcode
Links